onelap その17 HIIT Workout No.10

 次に何をしようと思案していたが、チャレンジものにしようかとBike Teaching ChallengeのFTP Explaanationをスタートしてみるが、最初から負荷マックスで全然回らなかったので中止。

 ちょうど8分後の21時からグローバルでHIIT Workout No.10というワークアウトイベントが始まるということで、中身を見るとFTP120%30秒とかFTP110%40秒とかトータル43分ということでなんとかなりそうだし、やってみることに。
 おお、こんなにアバターが集まってくるのはonelapを始めて初。とはいえ、レースではなく指定のFTPパーセンテージで走るワークアウトやけど。

 初めての集団走行。ワークアウトやけど。

 ワシのアバター、オフロードを爆走するの巻。

 白い花が咲いていた。

 完走。ワークアウトなんで差はつかないはずやけど、100%を越える時間帯では集団が分裂している(指定のパワーを出せない人が離れる)姿も見られた。

 データ。指定の時間(43分)が過ぎた時点で計測をやめてほしいんだけど。

 ケイデンスを無理してでも上げることによって負荷を下げる作戦。


 このHIITプログラムを常設のワークアウトとして追加すればいいのに。
 とはいえ、他の人のアバターを見ながら「おお、5人以外は10m離れたぞ」とか考えながら走るのは、単に回しているだけよりもはるかに楽しいので、このワークアウトも続けてほしい。

 strava見たら、同じワークアウトに参加した4人がリストアップされていた。タイの人が多かったみたい。というか、本家のアプリで当然持っていてもおかしくない機能。