読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近所の山へ&振れ取り

 新しいハンドルの具合を確かめに近所の山へ。なかなかええけど、若干ハンドルが近いかなと。あとリアの空気圧が若干低くて、時々よれた。先週のコーーーーツ音はなくなったと思ったら、最後の最後、家までの下りで出た。音はリアから出ているっぽい。ハブ軸のカニ目レンチを掛ける部分がすこし緩んでいたので手で締め込んでみた。これで解消できるかも。帰宅後ステムを裏返しに。

 相変わらずダンシングするとフロントのブレーキキャリパーが接触するので、キャリパー側を少し削ってみた。たぶん強度的には影響が少なそうな部位なので。ちょっと走った限りでは接触は解消されたもよう。

 夜にシクロクロスに使っていたホイールの振れ取り。ディスクブレーキなのでリムブレーキを利用して触れを觀るのはできない。振れ取り台の自作も考えたが、めったに使わないのに持て余しそうで回避。そこで考えた。カーボンフレームのチェーンステイの平面を利用して振れ取りアダプタをつけられるんではないかと。で、材料。

 爪つきナットも取付金具もダイソーで買ったもの。

 接着。これをミニクランプでシートステイに取り付けて・・・、と思ったが、シートステイの内側は平面ではなくって、うまくいかなかった。

 しょうがないので同じく135ッmエンド(スペック的には130mmだけど、実測134mm)のハバネロクロスにブレーキキャリパーを取り付けて振れ取り。

 チェーンステイでやればできたのかも。

 フロントはエンド幅が同じなので、six13に取り付けて振れ取り。