読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流れ橋とCROSSMAX SLベアリング打ち替え

 疲労がたまっているわけではないが、登りはええかなと思ってサイクリングロードへ。流れ橋往復。流れにくくなって初めて。そこで折り返し。



 午後にCROSSMAX SLのベアリング打ち替え。とっちらかっていたので写真はなし。
 参考:クロスマックス ベアリング - Google 検索
 フロントは簡単に抜けたし、簡単にはまった。しかも効果抜群で、ずっと回っている。
 リアはちょっと手間取る。フロントで使ったアンカープラグ(写真上)を再使用するが、3度抜けたので新しい物(写真下)を調達してそちらで抜く。
 参考:アンカープラグ ベアリング - Google 検索

 前回シマノグリースを塗っていたパッキングゴムには今回シリコーングリースを塗った。耐油性のゴムなんじゃないかと思いつつ。フリーのラチェット部分にはグリーススプレーを塗っておいた。他は前後ともAZのリチウムグリース。
 フロントほどではないけど、リアも回転が軽くなった。

 合わせて、ブレーキローターの固定ボルトを一般的な六角ボルトからボタン型に変更。少し空気抵抗が少なくなるかと。