ドヨ練とマニアックな自転車

 恒例土曜日の桂川練習。今日は左岸から撮ってみた。

 で、撮影したあとで、すぐそばにとめてあったママチャリ。

 最初は「ハブダイナモなのにライトあらへんがな」と思ったが、よく見るとデュラエースのトラックハブ。リアはアルフィーネの内装変速。しばらく眺めていたらオーナーのおっちゃん(推定年齢60歳)が話しかけてきた。聞けばほとんどのボルト、ナットをチタンのオーダー品に変えてあるとか。ハブのフィキシングボルトが1個1万円、ブレーキはPROMAXの安いやつだけど、これもボルト、ナットをチタンに交換。さらにはペダルのスピンドルまでワンオフでチタンだとか。ブレーキはバイシクルポロ用のものを左につけて、片手でコントロール。リムやフォークも交換、元から残っているのはフレームだけだとか。
 これまで見た中で最高のヘンタイバイクかもしれない。

 2時過ぎに小田原へGO。キャンセルが出たのか、ずっと空室なしだった駅前のとざんコンフォートがとれた。小田原到着は18時過ぎ。駅から輪行袋を持って宿まで歩いていると呼び込みのにいちゃんが「ピンサロどうですか、チャリンコ行き場もあるよ」と声をかけてきた。

 1年ぶりの小田原は小田原ホルモンの町になっていた、が、昼も焼肉。まずは魚。不本意ながら、おしゃれな店に迷い込んでしまった。北条水軍。

 2軒めは仙次郎。ホッピーとかモツ串とかの東京っぽいお店。

 この後は宿に戻ってコーヒー割りを飲んで床につく。