読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BB付近を開けてみたら

 ディレイラハンガーが折れたチャイナカーボンクロスの修理。クランク、BBをはずし、ダウンチューブに入れているBジャンクションを取り出す。おや、リアディレイラにつながるケーブルがない。なんとジャンクションBのコネクタが外れていた。しかもチェーンステーに内部に挟まっていて、抜けない。反対側から押し出そうとしてもうまくいかない。新しいケーブルも通らない。しばらくトライしたが、諦めてドリル!機械式フロントディレイラ用のインナーケーブルが通る穴を拡大して通す。

 次にリアディレイラを取り付けようとしたが、テンションプーリーは渋い、ガイドプーリーは回らない。ケージを分解してみるが、テンションプーリーは泥噛み、ガイドプーリーはチェーンをかんだのか、キャップ部分が歪んでいた。

本日はここまで。