中華カーボンクロスのシングル化とホイール持ち込み

 中華カーボンクロスのシングルスピード化。
 まずはタイヤをVittoria Rubino pro 3に履き替える。うまくはまらないので、石鹸水を左右に塗ったらさっとはまった。最初にはめる側にも塗っておくのがコツ。
 次にシングルスピードアダプタを装着。仕様を見たり、実測したりしながらチェーンラインを設定。この過程で、ALFINE SG-705Sのチェーンラインが2mmずれている(リアが外側)なのを確認。

続きを読む

引き続きMavicアダプタの考察

 Mavic Ksylium UST Discのフロントクイックリリースアダプタの考察の続き。

 ウェブをふらついていたらこんなページ発見。

  • The Mavic Mavic Front Wheel 9mm QR Adapter converts a Mavic wheel which uses a 12mm thru-axle to 100x9mm quick release.

Please note:

  • You will also need to purchase a quick release skewer. The Mavic Composite Skewer Road for Front Wheel is recommended for use with Mavic wheels
  • This adapter is required to convert all 2018 UST Mavic thru-axle wheels
  • The alternative Mavic ID360 Quick Release 9/135 Adapter should be used when converting rear wheels

Quick release skewer not included

 これが求めていたものじゃないのか。鍔がないから100mm×12mmのスルーアクスルにすっぽりはめたらそのまま100mm×9mmのクイックリリースになる。

 リアについては謎のまま。どう見てもドライブサイドがキャップ状になっているようには見えない。

 一昨日注文したスプロケット到着。ローソンで受け取り。

ハンドル到着、Mavicホイールで苦闘

 Aliexpressに発注していたハンドルを郵便局で受け取り。

 昨日発注したスプロケット、昼にAmazonから「早く発送できることになりました」と、夜には「発送しました」とメールが来た。納入する問屋さん、ご苦労様です。

 昨日から悩んでいるMavicのクイックリリースアダプタの件、「テクニカルガイドがウェブで公開されとるんちゃう」と思って、朝のスタバで検索したら発見。
Technical Manual : welcome

 で、見たらやはりキャップ部分が外れるっぽい。

Technical Manual : Ksyrium Elite Disc

 帰宅後、力を込めてみるが外れない。

続きを読む

スプロケット発注とMavicのクイックリリースアダプタ

 XT10速11-34スプロケットをAmazonに発注。2週間から6週間かかるとか。

 昨日受け取ったMavicのクイックリリースアダプタを装着しようとするが、Ksylium Elite UST Discは全く左ナットの形状が違う。上がフロント、下がリア。これまでのMavicは8穴だったのに。付属しているレバーは8穴用。

 フロントはカニ目レンチで固定して反対側をネジザウルスで掴んで回したらはずれた。リアは先細ペンチで止めて反対側を回したが、回るだけで緩まない。ねじ切りではないのか?

 で、フロントから出てきたシャフト。どうみてもこれ以上分解できそうに思えない。もちろんアダプタがそのままはまる内径ではない。ちなみに軸の内径実測値は12mm、アダプタの外径実測値は15mm。

 なんでや?