ヘッドセット崩壊

 午前中はJCL長門クリテリウムをライブストリームで観戦。孫崎が優勝したかと思ったが、サワディが優勝していた。スパークルおおいたがワンスリー。

 明日のシクロクロス初戦に備えてチャイナなカーボンフレームをラックから降ろしてみたらハンドルが動かない。おそるおそる力を加えてみたら動いたもののかなり渋い。
 抜こうとしたら、上ベアリングが固着して動かない。プラスチックハンバー、ついで金槌におでまし願ったが抜けない。

 どうしようもないのでベアリングプラーを購入。コーナンではたいそうなやつしかなかったので、下調べしてあったストレートまで足を伸ばして購入。1,200円。

 さすがに専用設計、さっとはずれた。下ベアリングはサビサビ。

 叩いたら内側が外れた。崩壊していた。

 もう一つ叩いたらボールレースも外れた。上ベアリングもシーラーが外れている。

 どうしようもないので、新しいヘッドセットを発注。Pytitanと同じシリーズ(サイズ違い)。

 明日のレースはどれで出ようかとしばし思案。候補はパナチタンMTB改かEBS STUFFディスク。前から試してみたかったEBS STUFFで出ることにする。ポジションとはいじっていては間に合わないので、とりあえずボトルケージを外しただけ、。
 例によって付け焼き刃テクニック練習をしてみる。曲がるのにの、踏み込むにも違和感は感じなかった。STI¥レバーの一が遠いけど、なんとかなりそう。
 そのあと渡月橋で定点観測。

 夜のうちに自転車と工具類を詰め込み。