姫路〜室津〜湯郷

 3連休の2日めから1泊ツーリング。

 まずは京都駅まで実走。ところが走りだしてすぐペダリングが変なのに気がつく。左が上死点を越えるあたりで一瞬逆回転させたかのようにかっくんとなる。最初は何らかのメカトラブルかと思ったが、そうでもなさそう。どうやらペダリングがおかしいようだ。このところ165mmのクランクで走っていたが、今日は170mmなせいだろうというとりあえずの結論を出して、意識しながらペダリングしてみるとだんだん解消できてきた。踏み込んでいるときはともかく、のんびり回しているときはかなり左足偏重になっていた。

 京都駅からは新幹線輪行。前日登録したばかりの新サービススマートEXを利用。出てくる紙は従来のEX−ICと同じ。

 姫路駅到着。走りだすとペダリングはほとんど気にならない程度に戻ってきた。

 お約束で姫路城。姫路駅では水を汲めるところがなかったので、このあたりの公園で水をいただく。

 姫路城北東のあたりの梅ヶ枝遊郭跡を見学。2軒ほどそれらしいものがあった。

 南下して、R250に出てから西に進む。道の駅みつで休憩。天気もよく、ずっとこうしていたいほどののんびりした雰囲気。

 第2の目的地、室津。以前このあたりを走った時にはまったく知らずに素通りしていた。



 かつては幕府公認の遊郭もあったところだが、面影を残す建物はない。

 道の駅あいおい白龍城にて、全国でここだけという牡蠣天。だが、天ぷら部分に牡蠣が負けている感じが。

 国道を通らず海沿いに南下して、西に進んで坂越へ。ここも素通りしていたところ。お祭りの準備をしていた。

 赤穂は大蓮寺の南側に少し古い町並みがある。

 昼食はかなりそのあたりをさまよって、赤穂での食事を諦めかけたところで地場の喫茶店発見。

ako-kankou.jp

 赤穂からは特に立ち寄りポイントがないので県道96号を淡々と進む。時々旧道を走る。

 和気からはR374を北上。川沿いで単調で、めげる。コンビニで休憩しようと考えるがなかなかない。しょうがないので自動販売機で休憩。この時、チェーンリングを裏返しにつけていたことに気がつく(写真は翌日のもの)

 やっとで少し変化が生じたあたりが吉井。ここでコンビニ休憩。
 キャットアイの工場発見。残念ながら、ソーラブリンクライトをつけてくるのを忘れていたので、本日の装備にキャットアイ製品なし。

キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト [SL-LD210-R] SOLAR ソーラー 自動点灯消灯 ソーラーパワー リア用

キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト [SL-LD210-R] SOLAR ソーラー 自動点灯消灯 ソーラーパワー リア用

キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト [SL-LD210-F] SOLAR ソーラー 自動点滅消灯 ソーラーパワー フロント用

キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト [SL-LD210-F] SOLAR ソーラー 自動点滅消灯 ソーラーパワー フロント用

 気になる案内板が。どんなオブジェがあるか気になったけど、日が短いので今回はパス。

 ちょうどいい塩梅で湯郷に到着。

 夜は2軒はしご。

spa-yunogo.or.jp

www.relive.cc