読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボトルケージ取り付け部のナッターを増し締め

 パナチタンのシートチューブのボトルケージ取り付け穴がどちらも空転するようになった。どう見てもアルミのナッターなので、増し締めしようと考える。でも専用工具のナッターは妙に高い。代用ができる安価な工具としてエビのちょっとナッターというのがあるけど、そいつを買わずともなんとかなるってのを過去に読んだような気がして検索、発見。
RIGHT STUFF, Inc.

 なるほど。手が3本ほしい作業だけど、フレームならL型のステイを使えば共回りを避けられそう。で、取り出したのはかつてeTrexを取り付けていたアルミステイ。ピンクのやつは衝撃緩和のために貼り付けたシリコーン。

 この状態で、右手に持った六角レンチでボルトを固定し、左手で持ったスパナでナットを締め込んでいく。気は心で、ナットとステイの接触面にはグリースを塗っておいた。リンク先にもあるように、ほどほどの手応えのところでやめる。
 かくして空転解消。

 一応ちょっとナッターも貼っておく。

エビ ちょっとナッター HNC06R

エビ ちょっとナッター HNC06R