読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿波シクロクロス

 阿波シクロクロス当日。7時過ぎに宿を出て高速道路で会場へ。8時20分過ぎに到着。2周試走。泥だらけだった昨年に比べるとドライ。マディなエリアは少しだけ。あまり得意なコースではない。

 関西と違って人数が少なく、同時出走も多いのでスケジュールもゆったり。C3+M2を観察してから準備。ウォーミングアップはランニング+土手登り。
 スタート直前に招集地点へ。今回は熊本さんが同時出走。目標はオレンジくんとピグ田氏。しかし、スタートすると最初の石混じりのエリアで着いた差が縮まらない、どころか広がっていく。離したと思っていた熊本さんの声が時折聞こえる。最終周回、前にたれた人がいたのでその人を目標に踏み倒す。最後のコーナーを曲がったところでスパートして抜く。その時後ろから熊本さんの断末魔の声が。というか、最後まで引き離せなかった。


photo by 泥尾

 川で自転車を軽く洗って、阿波尾鶏のからあげなどいただきながら40分以上のカテゴリーを待つ。

 C1はユッキー選手優勝。おしょうのうまさと速さが目立った。M1は残留を決めていなかった2人が見事に残留を決める。

 帰りは、特に睡魔に襲われることもなく帰宅。宝塚トンネルが混んでいたので篠山まわりで帰宅。帰宅後洗車。