読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川内~入来~川内

 この日も予想最高気温32度。元々は宮之城から出水に抜ける予定だったが、この気温なので厳しいかと。それと、下調べでは上がっていなかった入来の町がよさそうなのでそっちも気になる。とりあえず入来まで行ってみることにする。

 宿のバイキングで朝食を取ってスタート。まずは開聞町の遊郭跡。突如飲食店と旅館が現れるという、元遊郭の一典型。

 左上はもしかしたら当時の建物かも。
 川内川左岸を遡る。木陰が多くて過ごしやすい。が、途中で南に曲がるとほぼ日なた。まだ気温が上がってきていないが、やはりきつい。下調べしていたルートでないので、地図やスマホを見ながら進む。ちょっと遠回りや無駄な登りを経て入来へ。ここでも廃線発見。国鉄宮之城線があったなんて全く知らんかった。

 2kmほど下ると入来の集落。ちょうど小学校の運動会やってた。

 薩摩藩武家屋敷おなじみの石垣だけど、ここは丸石だった。

 この時点で宮之城断念、川内に戻ることに。旧道と思われるところや小さな峠を越えて川内へ。駅に向かっていたら前日にチェックしていた銭湯にちょうど出くわして、汗を流す。

 駅でパッキングして、指定席を予約して、駅前で一人お疲れ様会。
doroyamada.hatenablog.jp

 博多乗り換えで帰宅。