読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本土最南端と水ぶくれ崩壊

 8時頃チェックアウトして佐多岬へ。宿のそばから登るショートカットと佐多岬ロードパークの迂回路との2つの道があるが、勾配のゆるそうなロードパークへ。岬までは1時間を覚悟していたが、30分ほどで着いた。
 岬までは自転車を置いて徒歩で。15分と書いてあるが、そこまではかからない。

 駐車場には自転車用ラックも用意されている。

 なにもないところだが、達成感はある。
 帰りに遊覧船の発着場そばで。

 遊覧船はほどよいタイミングだったが、もよう押してきた分タイミングを逃してパス。
 帰りは宿直結のコースを通ったが、やはりかなりの勾配。迂回して正解だった。

 足があるので、往路よりは遥かに楽に走ることができた。お尻は痛いけど。

 途中1回休憩して根占に到着。
 まずは高校自転車競技界の強豪南大隅高校前で記念撮影。

 ねじめ温泉ネッピー館で昼食。あわせて指宿の宿を予約。フェリーまで時間の余裕があったので入浴。お尻を触ってみたら水ぶくれが破れていた。ひりひりするはずやわ。

 15時発のフェリーに乗車。平日なので13時の便はない。

 93年に宿泊したボロボロの宿がきれいに改築されていた。安いのは相変わらず。

 山川港から指宿までは近いので、お尻もなんとかなる。ドラッグストアでお尻に貼るパッドを購入してチェックイン。宿は岩崎グループのホテル。当日予約限定オーシャンビューツインのシングルユース素泊まり6,000円。ワンストップ型の温泉旅館。「近隣国のお客さんが多そう」と思ってたら、従業員さんにも近隣国の人がたくさん。
 自転車はフロントで預かってくれた。


 飲食店のあるエリアは1kmほど離れているが、徒歩で。

 1軒めはひろみち。うまいが、キッチンの人が少なくて、1時間たっても出てこないメニューがあった。

 2軒めは良。客が入ってきても放置ってどやねん。

 ワンストップ型の旅館ばかりのせいか、指宿の町は温泉街とは思えないほどの寂れ方。駅前には地元の人向けの店がそこそこあるようだが。