長野〜直江津

 長野を8時ころ出発。しばらく平地をいったあと登り。厳しくも長くもないが暑い。途中コンビニでい一度休憩して山越え。15年ぶり野尻湖へ。

 昔は湖畔に象の像があったと思うんだが、発見できず。

 湖からはずっと下り。
県境

 そろそろご飯にしようと思ったが、妙高高原の新道沿いには店が少ない。やがてみつけたドライブインは殺人的な量だった。

 で、食べ終わってfacebookを見ているとばりりんから関山駅スイッチバック撮影の司令。通り過ぎていはいるものの、1kmもないようなので行ってみる。

 私には単なる分岐にしか見えなかった。

 ここから旧道を走る。意外と家並みが途絶えない。平地になって厚さが増してきて、耐えられなくなったのでスーパーでかき氷を食べて涼を取る。

高田の町の雁木

 昨日のうちに調べていたスーパー銭湯へ行って汗を流し、着替える。

 あとは仕上げに日本海。2kmほどで着く。
日本海というより直江津港。

 駅について、輪行の準備をし、切符を取って駅前の食堂で15分一本勝負。しかし新潟、東京経由で変える方が早いてのはどやねん。

 自宅についたのは23時ころ。2度めの本州横断終了。